妹とやっと話せるようになりました

二歳年下の妹は、とてもおりこうさんでした。私のようにわがままを言う事もなく、いつも両親の言う通にしていました。だからとても可愛がられていたのです。

でもちょっとでも道を外れると、焦っている妹がとても可愛そうでした。両親の操り人形みたいだったのです。私はそんな妹がとても心配でした。そして妹は気が付いたら、体調を壊し度々吐き気を訴えるようになりました。吐き気の原因はどうやらパニック障害にあったようです。

汗がいっぱい出て、吐き気をもよおしとても不安そうなのです。いつも不安そうな顔をしています。薬を飲むと落ち着きますが、なかなか思うように話せないみたいです。

何事も頑張ってきた妹は、そろそろ限界を感じてきているのでしょう。心が行動についていこうとしないのです。一人暮らしを初めてかなり、良くなってきているみたいです。私も妹に会いに行ったのです。田舎のアパートで生活をしています。今ではやっと普通に話せるようにもなったのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ