光を浴びて快適に起きる

朝起きるのが辛いという人は多くいるのです。
アラームが鳴ってもなかなか起きられなかったり、不快な気持ちで起きている人もいるでしょう。
最近は様々な目覚まし時計が発売されています。
中でも光目覚まし時計は太陽の光を浴びているかのように自然に起きることができるので、寝起きが良くなるということで人気になってきています。
今までの目覚まし時計は、時間になると音によって起こされる仕組みになっていました。
しかしそれは自律神経に影響を与えてしまい、寝ている時でも緊張して十分な睡眠が取れない場合があるのです。
光で起きる時計は、朝日のような光を作ることによって身体を徐々に目覚めさせていく効果があるのです。
時間をかけて起きていくので、身体に負担がかからず目覚めの良い朝を迎えることができるのです。
目覚ましの光が段階ごとに分けられていて、自分に合った光の強さを設定することができるものもあります。
目覚ましだけではなく、部屋のライトとしても使うことができるのです。
もし同じ部屋で一緒に寝ている人がいる場合は、目覚ましの音によって迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。
しかし光目覚ましでしたらそのようなことはありません。
他の人に気を使わず、安心して眠りにつくことができるのです。
顔に布団をかぶってしまっていたり、下向きになって寝る癖がある人もいるでしょう。
そのような場合は、光が顔に当たらず起きれないこともあるのです。
寝坊を防ぐためにも、光の他に音の機能が付いているものを購入することがおすすめです。
光によって起きれない場合は、その後に音で起こしてくれるので二度寝を防ぐ効果もあるのです。
お子様が使用する場合は注意が必要です。
網膜が成長段階なので、決められた距離間を保つことが重要です。
光の種類も色々あるのですが、LEDライトの場合は優しい光になるので負担なく起きることができるでしょう。
省エネ効果もあるのでおすすめなのです。
また光の強さも重要なのです。
セトロニンを活性化させるためには2500ルクスが必要になるので、目覚まし時計を購入する時はそれ以上の強さが備わっているものを選ぶといいでしょう。
光が顔に当たらない場合は、目覚ましの効果を発揮することは難しくなってくるのです。
このように光目覚ましを購入する時は、様々なことに気をつけて購入する必要があるのです。
自分に合った物を選ぶことで、毎朝快適に目覚めることができるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ