就職よりフリーターだと収入の変化がない

就職をすると、その職場が嫌になり今度転職をする場合は、お金について心配することがありませんか?多くの場合は、その前の職場よりもかなり収入が下がってしまうことが多いからです。その時、とても辛い思いをすることになります。そのときは、本当に転職をして良かったのだろうかと真剣に悩むことも多くなるでしょう。ひどい時には、自分を責めてしまうこともあります。もっと頑張ることができなかったのかと思うことも多いです。
その点、これはいいと思うのはなんといってもフリーターです。フリーターの場合は、収入についてそんなに激しく違いがあるわけではないので、そんなにがっかりすることがありません。違うところに転職をして、そこでがっくりすることが少ないのです。自分を責めることもないし、その生活でそんなにツライということを極端に思うことはありません。精神的にも安定しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ