子供と引越しトラックを見た

夕方、息子の幼稚園のお迎えを終えて、おやつはなんにしようか?どら焼きあるよ!などと言いながら歩いていたら、近所の団地に引越し業者のトラックが停まっていました。

ちょうど作業中だったらしくトラックの後ろは全開で、働く車が大好きな息子は「トラックだ!」と走り出して中を覗き込んでいました。お仕事の邪魔だから帰ろっか、と話しかけていたら、「でも見てママ、トラックの中、おうちみたい!」とニコニコ。確かに中にはソファーに観葉植物、キャビネットなどのリビングで使われるであろう家具が積み込まれています。

思わず「ほんとねえ、面白いこというね」と笑っていたら、ふと気付くとそばで休憩していたのか作業中なのかわかりませんが引越し業者の男性が見守って笑ってくれていました。業者の方は暑い中大変なお仕事をしていらっしゃるのに邪魔して申し訳無いことをしたな、という気持ちもありつつ、ちょっとほっこりしたひとときでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ