一度結婚を諦めてみるのも良いかな

40代に突入するとなんとか結婚したいという最後のあがきが出てきます。経済力がある男性であれば、婚活をして結婚相談所や婚活パーティやイベントに参加すれば、全然可能性が高いと思います。そうでない男性であれば、恋人もいないのに結婚を考える事が逆効果になってしまってるかもしれないです。最近はそのように考えています。なぜなら、結婚を考えると経済力を付ける為に仕事を選びます。辛い仕事もします。

しかしながら、自分自身は幸せ感がないので、結婚に繋がるような出会いに出くわさないという矛盾です。幸せ感が出てる人に異性は引き寄せられてくると考えます。そうなると、経済力がない男性の場合は、いかに自分らしく仕事を選択して生きて行くのかがポイントです。

ここまで来たら、自分の好きなことをして生きていれば、自分の好きなことと共通点がある女性と巡り会う可能性があります。その方が結婚に至るまでの可能性が高いのではないかと最近考えたのです。周りは身を固めろと強く言いますが、自分が幸せを感じてないのに、40代独身男性に寄って来る女性はなかなかいないと推測します。まず、天職に転職することを目標に生きています。ですから、一度、結婚というキーワードを捨てるのです。諦めるのです。そんな日々です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ