コシが無い博多うどんは美味しいものなのだろうか

親戚のおじさんとうどんの話になって、

私と父は「コシがあってモチモチしたうどんが好き」だと言ったら、

おじさんは「コシがあるうどんもいいけど、コシが無い博多うどんもいい。」と言いました。

私は博多うどんは全く食べたことがないので博多うどんのことはよくわからず、

ただコシガあまり無いうどんだということは聞いたことがありますが、

コシが無いうどんのどこがいいのかがサッパリわかりません。

うどんはやっぱりコシがあって噛みごたえがあるものがいいものだと思い、

コシがないうどんだと煮過ぎて柔らかすぎてしまったうどんか、

食べ残して伸びたうどんのように思えてしまい、

他のうどんに比べるととても美味しそうなうどんには思えません。

おじさんの奥さんの親戚が博多にいて、

その時に食べた博多うどんが美味しかったらしく、

一度騙されたつもりで食べてみるといいと言われました。

博多うどんについていろいろと言われましたが、

話を聞いてもどうも博多うどんが美味しいものだとは思えず、

博多うどんの美味しさを知るには騙されて食べてみる必要がありそうですが、

お店を近くに見つけたとしても食べる勇気が入りそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ