恋愛相談を異性の友達とすることが不倫に発展していく

出会いというのは友人の紹介などで生じることが多いかもしれません。なかなか会うことができないので異性の友人にお願いして、同姓の誰かを紹介して欲しいとお願いするのです。自分はすでに結婚をしているので、人助けということで、なんとなく相性がいいかもしれないという同姓の友達を紹介してあげてご対面のような感じにするのです。特に結婚している人というのは、独身の友達がいると、おせっかいをしたくなるもので、なんとかいい人に出会って欲しいということを願うものであり、そうしたアレンジが行われることは珍しくありません。ですがそのようなことをすることが不倫に発展することがあるのです。

どういうことかというと、紹介した友達そのものとはうまくいかなかった、でも恋愛の相談を異性としているうちに、なんとなく相手のことが気になってくるタイミングというものがあるのです。自分は結婚している、相手もそれをわかっている、だから問題は起きないし、恋愛の相談しても特にこれということはないように思えるかもしれませんが、異性の友達というのは、そう簡単に割り切れるものではなく、最初はなんとも思っていない相手であったとしても、一緒にいる時間や回数が多くなるにつれて、自然と惹かれるようになるということがあるのです。

そのようなことを繰り返していると、どちらかが関係を持ちたいと言い出してきて、それを断り切れずに不倫に発展していくことがあるのです。最近では不倫サイトなるものが流行っているようですが、不倫をする場合は十分にお気をつけて・・・

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ