野良ネコと小さな女の子の会話

以前から思っていたのですが、ネコの鳴き声と、人間の赤ちゃんの泣き声って、似てますよね。

近所でネコの鳴き声、あるいは赤ちゃんの泣き声が聞こえた時に、正しくはどっちだったのかは大抵全く分かりません。しかし以前、外からネコの鳴き声がして、しばらくして母親が赤ちゃんをあやすような声が聞こえて、それとほぼ同時にその鳴き声が止んだ、という事がありました。

その時に私は

「え?今の、赤ちゃんの泣き声だったの?」

と内心びっくりでしたが、昨日、さらにびっくりするような事がありました。

昨日、近所のスーパーに買い物に行った帰りの事です。私の家の近くで、野良ネコと遭遇しました。

私は、大のネコ好きでして、野良ネコと遭遇したら基本、撫で回そうと試みます。大抵は逃げてしまいますが、たまに、人間に撫で回されても平気な野良ネコというのがいるのです。

残念ながらその野良ネコは、私が近付くと私から離れてしまいました。私が気落ちしていると、突然背後から、

「にゃー」

と、声が聞こえました。

私が振り返ると、近所の子供でしょうか。小さな女の子が、ネコに向かって「ニャー」と言ったようでした。

あまりにもネコの鳴き声そっくりだったので私が驚いていると、今度はその女の子ではない、

「にゃー」

の声が。私が撫でるのに失敗した、野良ネコの鳴き声でした。

それからしばらく、女の子が「にゃー」と言うと、野良ネコも、「にゃー」と返事をしていました。

私は二人の邪魔をしないように、しばらくするとその場を離れましたが、一体、女の子と野良ネコはどんな会話をしていたんでしょうか。不思議です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ