地デジアンテナ工事にかかる費用

地上デジタル放送をテレビで視聴するためには、それ専用のアンテナが必要になります。このUHFアンテナそのものの費用は安いモノで2000円代から、高いモノで1万円以上のモノまで幅広く存在します。

一方で、アンテナ工事費用の相場は5万円から10万円程度とされています。

この費用の内訳として、まずアンテナ代とそれを設置する工事費用があります。その他に、ケーブルや支持材、分配器、ブースターなどにかかる費用を含めると、5万円から10万円前後になります。

一見すると高額の費用にも見えますが、アンテナと違い、ケーブルTVや光TVでテレビ放送を視聴すると、月々費用が発生します。

アンテナは確かに初期費用がかかりますが、一度設置してしまえばその後は無料でテレビが視聴できるので、10年20年と長い目で見ると、月額料金が発生しないアンテナの方が安くなる計算になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ