どうしても許せない上司に復讐

新卒で初めて入社した会社の上司が、どうしても許せなくて、復讐代行に依頼をだしました。

営業の会社だったので、どれだけの成果が出せるかが重視されます。私は、最初の会社だったということもあり、がむしゃらに働きました。そして、お客さんとの信頼関係も徐々に成り立ってきました。その時まで、上司は温かく見守ってくれていました。

しかし、入社後半年がたち、私の営業が実を結び、契約が取れ出した頃、上司の対応が変わりました。

「この契約が取れたのは俺が教えたからだ」「この契約は、前の担当の俺がもともと話をつけていた」など、いちゃもんをつけて手柄を横取りするようになったのです。その結果、私は同期で最も成績が悪くなり、会社に居場所がなくなり退職しました。半年で1社目をやめた私に次はなかなか見つからず苦労しました。すべてはあの上司のせいかと思うと許せませんでした。だから、復讐代行に依頼を出したのです。彼らの復讐工作は非常にスマートでした。結論からいえば、その元上司は会社をクビになり、さらに浮気もばれて離婚するハメになったそうです。私の心はとても晴れました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ