渋谷の交際倶楽部で大人の修羅場を経験

わたしが渋谷の交際倶楽部に登録したのは、素敵な男性との出会いをするため。でもはじめは条件を絞りすぎたためか私にあう男性と交際倶楽部で知り合うことができませんでした。その私が出した条件とは、スタイタスのある仕事をしている人がいいということ。例えば、医師や弁護士、パイロットなど。何故この方たちを選んだかというと、基本的に忙しい仕事の人たちだから、会える時間というのは限られています。その短い時間に一生懸命楽しもうとするんじゃないかなと思ったのです。限られた時間だから、思う存分優しくしてくれるし、希望を叶えてくれる、そんな気がしたのです。

そんなある時、一人の男性を紹介されました。その方は医師。待ち合わせて初めて会った時の印象は、ちょっと私よりも年が10歳くらい上で、落ち着いた感じの人でした。私は普通のデートをするんだろうと思っていたのですが、まずカフェに入ってちょっとびっくりな話をされたのです。なにがビックリかというとこれからあるところに行くからついてきてほしいということ。そして適当に話を合わせてほしいということでした。

そのあるところというのは、その医師の元彼女が待っているレストランでした。もう既に彼には彼女への心がなく、3カ月前には別れを切り出しているけれど、なかなか彼女がOKしてくれない。また看護師で一緒に働いているので、きっぱり諦めてほしいんだ。そのために話し合いを重ねてきたけど、全然だめだから、今日は彼女が出来たということにして別れを切り出そうと思っているという話だったのです。

こんな席に私がいるのはどうかと思いましたが、その彼の行く末も気になりますし、それほど口を開かなくてもいいということで一緒に彼女の元に。私は元彼女に、現在の彼女だと紹介されました。彼女はそれほど取り乱した感じではありませんでしたが、静かに泣いているという感じ。それからそのままでは話し合いにならないので、彼はわたしに先に帰るように伝えたのです。これも予測していたことで、私は先にレストランを出て、彼を別の場所で待ちました。それから約1時間、彼が話合いを終えて戻ってきました。彼女はショックを受けていたけれど、これが決定打になって諦めてくれたいいと彼…。

それから彼と打ち上げも兼ねて、ショッピングや食事を楽しみました。交際倶楽部でこんな大人の修羅場に遭遇するなんて思っても見なかったけれど、ちょっと人の恋愛って興味があったし、楽しかったかな。人助けをしたという満足感もありましたし、そのあとの食事なんかもとてもゴージャスで本当に良い出会いだったなと思える出会いでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ