甥の車のヘッドレストが無い理由

甥が軽自動車に乗っているのですが、昨日外食に出かけた折に、後部座席に座っていて何か違和感がありました。

何だろうと思っていると、いわゆるヘッドレストがなく頭部が見えるためでした。

後ろからオカマを掘られた時にムチ打ちの危険性があるのですが、ヘッドレストをどうしたのかと聞くと、邪魔なので取ったと言います。

その理由が、時折、仕事帰りに酒を飲む時もあるのだそうです。

飲酒したまま車を運転するわけにもゆかず、飲み屋の駐車場で座席をフラットにして中で寝てしまうためだといいます。

その準備として、車内の荷物置きには毛布も入れてあるといいます。

明るくなってから帰ってくるようですが、下戸な私にとっては、そんな方法もあるのかと少々納得してしまいました。

酒好きにとっては車がどうしても鬼門となってしまい、又、飲酒運転には厳しい時代でもあります。

しかし、ヘッドレストは装着しておいたほうがよいとは思うのですが。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ