記憶にない真夜中の出来事

主人の話では、私は時々寝言を言うらしいのです。当然、眠っている時のことなので全く記憶にありません。寝言の内容も、主人の話を聞くと本当なのかなと首をかしげたくなることも多々あります。例えば、「お腹の上にカエルが乗ってる!!早くとって!!」と絶叫するらしいのです。

全く記憶にありません。そんな夢を見た覚えもありません。だから、もしかしたら主人が私をからかっているのかと思ってしまいます。他にも変な話はいっぱいあるのです。「だからダメだって言ってるじゃん!!」とこれまた怒っているそうなのです。そんなにストレスがたまっているわけでもなく、楽しく暮らしているのですが、真夜中になると怒り出すそうなんです。隣で眠っている主人はたまったものではありません。私が寝言を言った翌日には、いつも眠そうに起きてきます。なぜなら「カエルとったよ」と相手をしないといけないかららしいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ