家具のリサイクルで節約する

同じマンション内で時々見かける粗大ゴミですが、先日家具でまだまだ使えそうなものが出ていて、許可を取り譲り受けることにしました。ちょっと収納スペースにぴったりはまりそうでしかも使い勝手がいいように思えたからです。

ただ色がかなり日差しで焼けてしまい、あまり見栄えがいいものではなかったので、色を塗ればきれいになると思いました。以前ペンキ塗りで使った白が残っていたので、それを使って日曜日に色塗りをしたら見違えるようにきれいになりましたし、しかもただで手に入ってしまったのでばっちりでした。

リサイクルになって、お互いにいい思いになりましたし、節約にもなりました。家具というのは確かにやがて劣化してくるのですが、色を塗ると本当にまだまだ使えるというくらいになり、捨てるのはもったいないと感じることが多々あります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ