スニーカーを洗いました

愛用のスニーカーを洗いました。

長く履いているスニーカーなのでお手入れもこまめにしています。

洗濯機に投げ込んでおりゃ!ってまわしてしまうとスニーカーを痛めてしまうので基本的には40度くらいのぬるま湯で手洗いをします。

その時に重曹を使うと酸っぱいにおいや汗臭いにおいが消える消臭効果があるのでおすすめですよ。

全体的には中性洗剤を使ってるんですが、頑固な汚れの時には使い古しのハブラシに歯磨き粉をつけて洗うと真っ白になります。

歯磨き粉の中に入っている研磨剤が大活躍するみたいですね。

洗い終わったら風通しのいい日陰で乾燥させます。

スニーカーなんかをゆっくり丁寧に磨いているとやんわり時間が流れていきます。

汚れてしまったスニーカーが元通りの姿に戻るだけでなんだかとてもうれしいです。

自分自身もすこし磨いてあげなきゃいけないよなーなんて思ったり。

そんな一日でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ