UGGブーツの基礎知識について

近年、ムートンブーツというものが大ブームになっています。代表的なものはUGGブーツで、これは元々はオーストラリアのブランドだそうです。そもそもムートンとはヒツジの皮のことですが、アグブーツはこれを職人が手作業で加工しているとのこと。

ですが当然、職人が手作りしたものは非常に高価なので現在はもっと安価な商品もUGGブーツとして広く売られています。一口にムートンと言っても加工の方法によって仕上げはまったく異なり、用途もそれに応じて変化します。ムートンブーツには雪国での使用を前提にしたものもありますが、ファッション性を重視したUGGブーツの多くは街での普段履きに適したものになっています。またお手入れを工夫することで長く履き続けることのできる丈夫さも持っています。お手入れのコツとしてはブラッシングで汚れを落とすより先に、水汚れを防ぐ防水スプレーなどをかけておくのが効果的なようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ