里親募集で出会った子猫

猫を飼い始めた。

ペットを飼うのは初めてだ。

まずはペットショップに行ってみた。かわいい子猫が何匹もいたのだが私の中でぴんと来る子はいなかった。

やっぱりペットショップはやめようと思った。

ペットショップの猫たちは多分いずれ幸せになれるだろう。それよりも幸せを求めている子達はたくさん外にいるはずだ。

市の動物愛護センターでも常に里親の募集が行われている。

早速譲渡会に参加してみた。

全部で30匹ほどの子猫や成猫がいたがそこでも私は決断ができなかった。

次にネットで検索をしてみた。

猫の里親募集のサイトはたくさんあった。

その中で、やせ細って目が大きな子猫がとても気になった。

すぐに保護主さんに連絡を取って、子猫に会うことができた。

その子は今、私の目の前にいる。

想像どうり、やせていて目だけがとても大きい。

雨の日に自動販売機の前で鳴いていたらしい。ま生後一月半ぐらいの子猫だ。

私はこの子を幸せにしてあげたい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ