雨の日の留守番は孤独感が増すので嫌い

今日は朝から雨が降っていて図書館に行く予定も取りやめてずっと家にいて洗濯をして衣替えをしたほかは寝てばかりいた。

何もする気持ちが起きなくて孤独で怖かった、持病の鬱が悪化しているのだと思ったがどうする事も出来なかった。

一人娘は昨日から東京へ遊びに行っていて家の中には私一人だ。この病気があるから一人暮らしが恐ろしく思うのだ。

一人だと余計に食事の支度も面倒で出来合いのお弁当やら冷凍食品で済ませたりしてまともにちゃんとした食事を取っていないように思えてしからがない。去年まで一緒に暮らしていた母は今年の始めに倒れて入院生活を余儀なくされている。

私にとっていつも双子のように行動を共にしていた母の欠落が大きくて応えている。

娘もいずれお嫁に行くだろうしいつかは私一人になってしまうのでしっかりしないととは思うのだがなかなか・・・

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ