なぜ男性は早漏で悩んでしまうのか

早漏で、射精することを上手くコントロールすることが出来ないと、苦しんでいる人がいると思います。

性行為をする時には、少しでも女性と共に、長く気持ち良い感覚を維持し続けたいという気持ちが湧いてきます。しかし早漏ならば、その楽しむことの出来る時間が短いということが、悩みの原因に繋がるのでしょう。また、女性の方も感じやすく、すぐにオーガズムに達してくれれば、早漏のパートナーとして適しているのかもしれません。しかし、自分だけが先に射精して、女性は呆気にとられるといったことになると、男としてのプライドが傷つきます。女性の方も、すぐに性行為を済ませられてしまうと、男性が早漏なことに不満を持ってしまいます。

やはり男として、自分だけが先に射精するのではなく、女性と一緒に気持ち良くなりたいという思いが、早漏をどうにかしたいということにもなるのです。

また、ある程度経験のある人は多少分かるかもしれませんが、射精をコントロールできる体位などもいろいろとありますね。ただこれはパートナーによっても違うかもしれないので一概には言えませんが、いろいろと自分なりに試してみるといいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ