母に良い妻ぶりを見せたくて

他県で暮らしている母が、我が家に遊びに来ることになりました。

実家で暮らしていた頃には、家事全般母親任せで心配ばかりかけてきた娘ですから、しっかり主婦業をやっているというところを見てもらうチャンスです。そこで、カボチャの煮物やきんぴらごぼうなど、昔ながらの料理の復習を兼ねて作ってみています。

しかし、母が来る前に作ってみても、味を見てもらうことはできません。もう一度作ればいいかとも思いましたが、夫はカボチャもごぼうもあまり喜びません。私の母の前で、露骨にイヤな顔をするわけにはいかないので、無理に笑ったりするかもしれません。義理の仲なので、多少気を使うのは仕方がないとはいえ、やはりあまり夫に気を使わせたくはないものです。

さて、そうなると母には何を作って見せようか、と悩みます。ひじきか切干大根の煮物か・・・、あと3日、献立を考えるのに忙しくなりそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ